お花の長生き ピュアートフラワー

ドライフラワーのための新技術

生花の美しさをそのままに

生花をドライフラワーにして長く楽しむなら、ヴァイスハイトコーポレーションへ。

ヴァイスハイトコーポレーションでは、

ドライフラワーの新しい技術「ピュアートフラワー」の技術を学ぶ講座を開催しています。

生花を長く保存したいという方は、お気軽にお問い合わせください。

生花の美しさをそのままに

 

可憐な花をできるだけ長く愛でたくはありませんか?

あるいは思い出の花束をできるだけ今のまま保存したくはありませんか?

美しい花も時が経ってしまえばいつか枯れてしまいます。 

しかしドライフラワーにするとどうしても色が褪せ、花びらも縮まり、可憐な花の魅力も半減してしまいます。

 

この美しさををそのまま閉じ込めることができたら…。

ピュアートフラワーは全く新しいタイプの保存花です。

 

プリザーブドフラワーのように染料液に漬ける事もなく、無限7星花凜水に数時間浸し乾燥させるだけで、限りなく生花に近い状態で保存することが可能です。

とても簡単で、誰にでもできる手法です。

 

ピュアートフラワーはまたハーバリウムやリースなどにもあらゆるシーンにご利用頂けます。

無限七星花凛水

無限七星花凛水

 

植物は水分が取られると、組織が壊れ細胞間の繋がりが切れてしまい、花びらや葉が落ちてしまいます。

しかし、無限7星花凜水は細胞内の必要な最低限度の水分を確保し「生」の状態を保つことを可能にし、細胞膜 (生体膜)を保護することに成功しました。

 

これにより、生花の差し水として、美しい花の命を長く保つことが可能な他、ピュアートフラワーというメソッドで、生花の鮮やかさを自然な形で残すことができるのです。


ピュアートフラワーになった花たち

生花をドライフラワーにして思い出を残そう!新技術のピュアートフラワー


生花をドライフラワーにすることで、より長持ちさせることができます。ヴァイスハイトコーポレーションでは、ドライフラワーの一種である「ピュアートフラワー」の技術をお伝えしています。ピュアートフラワーは、通常のドライフラワーに比べ、限りなく生花に近い状態で保存することが可能です。そのまま部屋に飾ったり、ハーバリウムの素材としてもお使いいただけます。

 

ヴァイスハイトコーポレーションでは、ピュアートフラワー認定講師通信講座やDIY体験コースを実施しています。資格を取得することで、ピュアートフラワーを副業に活かすことも可能です。興味がある方は、お気軽にお問い合わせください。

生花をドライフラワーにするならヴァイスハイトコーポレーション


店名 ヴァイスハイトコーポレーション
住所 〒252-0011 神奈川県座間市相武台1丁目40−12 SKビルディング401
Tel 046-206-4538
mail info@puartflower.com
URL https://www.puartflower.com/